埼玉県桶川市のうさぎ幼稚園でのびのび保育

お気軽にご相談ください 048-728-2981 〒363-0006 埼玉県桶川市倉田103

うさぎ幼稚園先生のおたより”今日のできごと”

令和三年度保育開始

 今年の春もまた、新しいお友だちがうさぎ幼稚園にやってきてくれました。

 昨年度の年長さんが立派に巣立っていった3月。そこからあっという間に桜が咲き進級・入園の季節が訪れ、「ひとつお兄さん・お姉さんになるんだな」という嬉しさや、「ようちえんってどんなところだろう?」という不安やワクワクをにじませながら登園する子どもたちの姿が、今年の春もうさぎ幼稚園を賑わせています。
 全園児一斉での保育が始まると、年長さんたちは待っていました!とばかりに年下のお友だちの手を引いてお部屋にご案内。園服を脱がせてあげたり、おカバンやお帽子を片づけてくれたり、困ったことがあったときには心配をしていっしょにいてくれたり。年少さんのほうも登園の際に涙を流したりする子は驚くことにほとんどおらず、年中長さんにお世話をしてもらったり遊んでもらったりすることを楽しんでいる様子です。二年前の春「ママに会いたい!」と泣いていた年長さんが、こんなに素敵なお姉さん・お兄さんになったのだなあ、と微笑ましく思うとともに、初めての環境・初めての生活に不安でいっぱいであろう新入園のお友だちが、こんなに落ち着いて園生活を送ることが出来ているのも、身近な頼れる存在がそばにいてくれることが大きく関係しているのかもしれませんね。

 さて、写真は一日保育となり午後のお外遊びを楽しむ年中長さんの様子です。集まってダンゴムシを観察したり、お友だちと協力してお砂場でお水を流したり、登り棒や鉄棒に挑戦してみたりと、初夏の様に眩しい日差しの下、元気いっぱいに遊んでいました。