埼玉県桶川市のうさぎ幼稚園でのびのび保育

お気軽にご相談ください 048-728-2981 〒363-0006 埼玉県桶川市倉田103

うさぎ幼稚園先生のおたより”今日のできごと”

お遊戯会開催!

 令和二年度お遊戯会を開催しました。

 先日予行練習を行い、12月11日にとうとう本番を迎えました。例年は全学年合同で開催していますが、今年は朝から年少、年中、午後に年長と学年ごとに分散、保護者の座席も間隔を空け換気の為の休憩時間を設ける等対策を講じての実施となりました。

 年少さんはいつもと違う雰囲気に、当園時から緊張して固まっている様子の子ややる気満々の子など様々、本番では練習以上に気合が入ってエンジン全開の子もいれば、マイペースにいつもとあまり変わらない様子の子、舞台に上がるのが恥ずかしくなってしまう子、不安な気持ちを抑えて舞台に上がり演じきったら涙が止まらなくなってしまった子など反応も本当に様々でしたが、それぞれの精一杯の姿を見せてくれました。おゆうぎや劇は何をとっても愛らしく、見ているこちらも思わず頬がほころんでしまう可愛さでした。
 さて1学年上がり、続いての年中さんは元気いっぱい!登園時から、かっこいい・かわいい衣装と髪形にウキウキ・そわそわしている様子で、本番でも、おゆうぎも音楽劇も演技中にお互いの顔を見合わせてニコニコ。音楽劇は展開や動きも年少さんよりぐっと複雑になり歌やせりふもすっかり覚えているようで堂々と舞台に立つ姿があり、おゆうぎでも音楽をよく聞いて曲想に合わせて踊ったりする様子も見られ、おともだちと一緒に舞台に立つうれしさ、表現する楽しさを感じているようでした。
 午後にやってきた年長さんは、年中さんともまた違い、楽しみもありながら緊張感のある雰囲気。言語劇は全編通すと30分近くかかる長丁場、マイクに向かってひとりで言わなければならないせりふだけでなく劇中歌や踊りなどの覚えることも沢山加わって、集中力も必要になります。緊張してせりふが出て来ない子には近くのお友だちが後ろから小声で教えてあげたりとチームワークが発揮される様子があり、打って変わっておゆうぎでは全身をダイナミックに動かしたりより細やかな動きが出来るようになったりと、精神面だけでなく身体的な成長も見せてくれました。

 それぞれの年齢に応じた成長と子どもたちの豊かな個性が見られ充実した一日となりました。学年ごとにオープニングとフィナーレを行い、入替時には会場の清掃消毒等整備も行いながらという形での開催となったため、時間の余裕がなく慌ただしい一日となりご迷惑をおかけしてしまいましたが、ご尽力いただきましたおゆうぎ会部を中心とする保護者の皆様に厚くお礼申し上げますとともに、またきっとみんなで集まって盛大におゆうぎ会の開催が出来ることを心から楽しみにしていたいと思います。また掲載の写真につきましては本番中に舞台袖から撮ったものですので立派なものではありませんが当日の雰囲気だけでも感じて頂けますと幸いです。