埼玉県桶川市のうさぎ幼稚園でのびのび保育

お気軽にご相談ください 048-728-2981 〒363-0006 埼玉県桶川市倉田103

うさぎ幼稚園先生のおたより”今日のできごと”

7/6 七夕集会・日常

 七夕集会を行いました。

 7/7を翌日に控え、七夕集会を行いました。体育館にあつまってまずはみんなでお歌をうたいます。「うちゅうせんにのって♪げんきにゆこう♪」空のはるか遠くにみんなで思いをはせると、急に照明が消えてみんなでうちゅうに飛び出してしまいました!「きゃー!」と驚くとステージの上のパネルが青くぼんやりと光って「わー!」と、さらにびっくり。一年に一度だけ会える織姫様と彦星様の物語が青い光を浴びてほんものの天の川のように輝くと、みんな夢中でその光をみつめます。七夕のお歌をうたい、お友だちのお願いごとを紹介してお部屋に戻ると、その後もそれぞれに「さーさーのーは、さーらさら♪」と歌っている声が園舎に響いていました。みんなのすてきな願いごとが叶いますように!
 さて、翌日は雨が止んだ午前中に園庭で年長さんが初めての「ボール投げ教室」を行いました。毎年年長さんが1年間通して専門の先生からボール投げを教えて頂き、一年の最初と最後で飛距離がどれくらい伸びるかを測定します。今日は初回なので距離の測定ですが、まずは簡単に投げ方を教わります。投げたい方向を指さしたら、背中の後ろから腕を大きく振って、遠くに向かってえいやっ!と、みんなで先生の動きを真似して練習したらいざ測定です。投げることをとにかく楽しんでいる子や、思うように飛ばなくて納得がいかない様子の子など様々でしたが、みんなとってもよく頑張っていました。どの子も昨年に比べて身長もぐんと伸び、体つきもお兄さん、お姉さんになっています。体の動かし方や筋肉の使い方を小さいうちに体で学ぶことは、けがの防止にもなり、丈夫な体をはぐくむことに繋がります。

 また、年中さんはプラネタリウム鑑賞に出かけたり、年長さんは秋の運動会で披露する鼓笛のパフォーマンスに向けて楽器やカラーガードなどに触れたりと、春のながーいお休みを取り返すかのように充実した活動を行っています。年少さんも少しずつ園生活のリズムに慣れ、たのしそうな姿が日に日に多く見られるようになってきました。これからもまず子どもたちの安全を第一に考え、尚且つより楽しい園生活を送れるよう、教職員一同努めていきたいと思っています。